スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加古川市長杯(全国市町村交流レガッタ予選)

先日の5/23(日)は、いつもの加古川で市長杯が開催されました。

市長杯には、9/末の全国市町村交流レガッタ予選にあたる交流部門があります。
この交流部門で勝利したチームが、加古川市代表として全国大会の切符を得るわけです。

しかも、今年の全国大会の開催地は加古川!
で、開催地枠を含めて、今年は例外的に準優勝までが全国大会出場の切符を受け取ります。

当部からも、俄然テンションを上げて、全5チームがエントリーしました。
全て交流部門への参加です。
私はハイテンズの一員として交流壮年男子の部に参加しました。

乗艇やエルゴ、ランニングと万全を期して臨んだ試合当日でしたが、蓋を開けると当日の天気は残念ながら雨。
川に浮かぶボートは降り注ぐ雨をどんどん蓄えて、中はビショビショ。

・・と言っても、条件は対戦相手も同じ。
そのコンディションで全力を出すしかありません。

結果、特に大きなミスもなく、スタートからゴールまで危なげなく勝利できたと思います。
見事、全国大会への切符を手に入れました。

最後に、当部の参加部門と結果は以下のとおり。

交流壮年男子
 ハイテンズ・・1位(全国進出!)
交流成年男子
 ゴッドスチールズ・・3位
交流成年女子
 くろがねーぜ・・2位(全国進出!)
交流熟年男子
 ほむらーず・・2位(全国進出!)
 はがね~ず・・4位

というわけで、当部からは、なんと3チームが全国大会出場です。
みんな頑張りましょう!

(粕谷)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。