スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加古川市長杯(全国市町村交流レガッタ予選)

先日の5/23(日)は、いつもの加古川で市長杯が開催されました。

市長杯には、9/末の全国市町村交流レガッタ予選にあたる交流部門があります。
この交流部門で勝利したチームが、加古川市代表として全国大会の切符を得るわけです。

しかも、今年の全国大会の開催地は加古川!
で、開催地枠を含めて、今年は例外的に準優勝までが全国大会出場の切符を受け取ります。

当部からも、俄然テンションを上げて、全5チームがエントリーしました。
全て交流部門への参加です。
私はハイテンズの一員として交流壮年男子の部に参加しました。

乗艇やエルゴ、ランニングと万全を期して臨んだ試合当日でしたが、蓋を開けると当日の天気は残念ながら雨。
川に浮かぶボートは降り注ぐ雨をどんどん蓄えて、中はビショビショ。

・・と言っても、条件は対戦相手も同じ。
そのコンディションで全力を出すしかありません。

結果、特に大きなミスもなく、スタートからゴールまで危なげなく勝利できたと思います。
見事、全国大会への切符を手に入れました。

最後に、当部の参加部門と結果は以下のとおり。

交流壮年男子
 ハイテンズ・・1位(全国進出!)
交流成年男子
 ゴッドスチールズ・・3位
交流成年女子
 くろがねーぜ・・2位(全国進出!)
交流熟年男子
 ほむらーず・・2位(全国進出!)
 はがね~ず・・4位

というわけで、当部からは、なんと3チームが全国大会出場です。
みんな頑張りましょう!

(粕谷)
スポンサーサイト

城崎 円山川 マスターズレガッタ

5/15(土)、16(日)と、城崎で開催された全日本マスターズレガッタに参加してきました。

私はハイテンズの一員として、15日のフォア1000mと16日のナックルフォア500mに参戦。

15日のフォアの結果は散々・・。
1度も合わせてないどころか、いつもナックル艇(一応、全国交流と市民レガッタが目標ということで・・)ばかりでシェル艇に乗ったのは久々という人がほとんどの申し訳ないチームだったので当然と言えば当然の結果。
無事完漕できてよかった・・。

審判艇に抜かれたら辛いな、と心配してたのですが、ゆっくりと僕らの後ろをついてきてくれました(笑)。

レセプションは、温泉街の道路を一部封鎖しての青空会場。後で旅館の女将さんが言ってましたが、こんなの初めてとのこと。ERCCさんに混ぜていただき、楽しく盛り上がることができました。

その後は旅館のチェックインをすませて、城崎名物の外湯めぐり!
単なる観光気分?いえいえ、、もちろん明日へ向けて気分を切り替えるためです!だったはず・・。
まあ、こんなのも遠征の楽しみの一つということで。

16日は、早朝からナックルフォア500mの3杯レースで見事1位!
立派な金メダルをいただきました。これで、加古川で待ってるみんなに無事報告ができる!


今回の大会は、漕艇場、レセプション会場、駐車場、旅館と全てが近く、お天気にも恵まれ、会場には玄武岩の玄さん(←何者なのか興味のある方は検索してみてください。)も駆けつけてくれたし、とても楽しく大会参加することができました。

(粕谷)

テーマ : ボート - ジャンル : スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。